日記2

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    (2016/11/21)


    もうね、本気でやばかったんですよ。



    風邪。



    完全に昨日は休日で、限界まで落ちてしまって、その前の土曜日は喉がひどすぎて仕事休憩に水含むだけで吹き出すし。



    それくらいに危険度マックスな風邪状態でした汗





    まあ、
    その割には一日で治って、
    現在は完全に余裕の表情ってやつッス笑

    そもそもテコ入れをする必要があるのだろうか?


    なんににでも不完全はあるものだし、絶対に完成されたものはない。
    まあ、
    だからこそ、テコ入れの必要がある場合もあるのだろうが。
    フルスロットル。




    緊急時には絶対になければならないものだ。

    別名火事場の馬鹿力。




    限界を越えてみて初めて分かることがある。
    火事場の馬鹿力も、
    まだまだ全力じゃあない。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    (2016/10/13)




    いやー、


    お久しぶりです笑




    実はちょっとブログを全部見直していて、ちょっとだけ新しいブログを作ったりしていましたので、
    記事自体は貯められるようにしてあるので
    時間をいただきました。






    で、
    何個がブログが新しく開店したのですが、
    みなさまは見ていただけましたか?






    ブログは確か、
    3つほど新規開店いたしております。




    正直言うと、
    えるもの作るブログは、今までのは通常のブログならばどこかにありそうな形式の記事のタイプでやっていましたが、
    今回作ったブログは、
    全部がオリジナルでどこにも存在していないタイプです。





    実は、
    現時点でまだ指導前で準備段階なブログが、
    すでに40個程度存在しているのですが、そのブログたちも、いずれ始動していきます。




    つまり、
    今はまだ40個も違う性質のブログがまだ未公開なまま存在しています。




    私のブログはまだまだ進化していきます。


    その40個すべてを開始するためにはもはや一年以上かかるかもしれませんが、
    それでも続けていくつもりです。





    まあ、
    今回新しく開店したのは、自信作ばかりです。

    なので、
    まったく記事に対して異論も問題もなく開店が即日可能だったために開始されたブログです。


    まあつまり、他のはまだまだ情報量と自分の技術が至らないままであると言ってもいいので、
    これからもブロガー活動は精進してまいります。

    本当に意味があることなのかは別として、
    味覚というものには酸味を感じる機能があるのはわかるはずだ。



    それと同じように、しょっぱいや甘酸っぱいっていう感情もあるのは人間ならばわかるはずだ。


    人間っていうのは、
    意外と味覚と同じように脳も味を感じているのかもしれない。
    世の中には、
    手に入るものと手にはいらないものがある。

    それは愛であれ友情であれ手にはいらないものは手にはいらない。

    だから絶対的な友情はないし信頼もない。


    人というのは、
    生きている間常に罪深いのだ。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    正直、
    稼げなかったら何をしますか?



    頑張って起業しますか?
    それとも、
    働いて働いて、無理してでも勉強しますか?




    悪いですけど、
    そんなことに意味は無いと思います笑

    これは持論ですけど、
    この二つとか、
    仕事で勝てないとか思っている人って、先に前に走っている人を追おうとしていませんか?
    だから、
    「起業することが大事だと思っていますけど、起業する時点でお金借りるかもしれないじゃないですか。」
    「働いて働いていたら、いつの間にか好きなことができないじゃないですか。」

    この時点でわかると思うんですけど、
    余裕が無いんですよ。



    私も最初、
    誰よりも働こうと思ってました。
    そして、
    ネットビジネスを初めて、
    全然普通に、
    というかそもそも入院してたんで正直医者に止められていたような無理する作業内容を、普通に何故かやって始めるほど馬鹿なことをしていました。
    これくらいに、
    普通じゃ考えられないくらいに元々ポテンシャルすらないできないことをやって稼げるようになったんです。



    というよりも、
    本当にブロガーって一番稼げないと思っていたし、
    やってみるとわからないことだらけで始めたんで、まったく意味不明の状態でマイナスからのスタートだったってことです。
    それくらいに、
    入院していて社会に戻る気持ちで必死だったってことが、
    私をさらに困難な世界に入店させたんです。


    アノときは若かったです。
    だから、
    今ではほんとうに今の私でもしないと思います。




    なので、
    一つだけいえますけど、
    「誰かの真似をしていたって社会が許さないだろうし、結局は自分のやっていることが間違ってないって、思えることをしないと意味が無いんです。」
    普通に真似しても意味ないって、
    冷静に考えると思うじゃないですか。
    私も最初ダメだな、って思うことでしたけど、無理してやってたら病気も完治するしまさかの医者がおどろいて後日談が抱負すぎて入院も大病して退院できないって言われるほどの病でしたけど、
    働いて無理したら治ったってほど、
    今では、若いときの思い出が多くて書きたいことが山ほどあるんですよ笑

    集めたい。

    これが欲しくてたまらない。





    人にはそういう欲求と衝動がある。



    人は何かを欲するし、
    予想外なことに対して反応する時がある。
    人は、
    そういうものなのだ。
    世界一強い。

    そういうものには敵が多い。
    そうじゃないものには敵が少ないが、それが多いことで逆に困らないこともある。


    敵といるべきものなのだ。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    (2016/12/04)

    もうね、
    この短期間に何度目だよっていう、
    完全なる風邪突入してた最近です笑




    もうね、あれですよ。

    乾燥対策って大事です。
    私ね、
    一応空気清浄機は使っているんです。


    で、
    さらにもう一個、
    加湿機能付きのを使っていたんですが、部屋が全然潤わないっていう笑
    もう、
    一%も進みません笑



    なので、
    本気の方の空気清浄機についに加湿機能を使うことにしたんです。



    で、
    スゲー、潤うわ笑
    やってみて段違い、さすがガチのやつやわ。
    まあ、
    部屋が広いんで全然水補給しないといけないのがかなりのネックなので使いたくなかったのですが、
    もう、
    ここまで乾燥して喉もキツかったらどうにもならないってことです。

    相手を裏切ることになんの問題がある?

    要は相手が信用のおけない相手ならばすぐさま切り捨てることなんてどうにでもなるだろう?
    そういうことだ。
    いい人いい人じゃないとかそういう理由で人は簡単に人を裏切る。



    それくらいに、
    友情や愛情とはもろいものだ。
    本当に意味があることなのかは別として、
    味覚というものには酸味を感じる機能があるのはわかるはずだ。



    それと同じように、しょっぱいや甘酸っぱいっていう感情もあるのは人間ならばわかるはずだ。


    人間っていうのは、
    意外と味覚と同じように脳も味を感じているのかもしれない。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    家だったら、
    まず寝ますね笑





    私は本当にベッドに寝たいと思うとき以外は寝ないので、
    それ以外は常に椅子に座っています。


    床はある意味潔癖なので絶対に嫌です笑




    こたつはいいですけどね笑




    ただ、
    外にいるときは絶対に寝ませんかね。
    なんでかっていうと外は私にとって休憩できる場所なので、家は完全に仕事モードです。
    なので、
    絶対に外は情報収集も兼ねてなるべく寝ないようにしています。

    人のことを語る上で、
    人柄を話すのは理由がある。



    人柄というのは、
    その人の人格である。
    それを聞いた他人は、すぐに「スゴい人なんだな」とか「いい人生だな」
    なんて思ったりもする。




    人の人生なんて、
    他人が決めることだ。
    その噂や情報や、他人から他人に伝わるものだから。
    人を助けるのに理由なんていらない。


    助けたいから助けるのだ。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    正直、
    なんで疲れるのに関わり続けるのでしょうか?



    実際、人間関係に疲れる人っていうのは、対人関係自体にそもそも積極的ではないのに積極的にしようと思っている傾向があると思うんです。





    なので、
    なぜ苦手なことを克服しようとしているのかわからないところがあるんですよ。




    人間別に、
    友だちがいなくっても生きていけますし、
    友達っていうのも今では暇な時代にトークできるスマホアプリだってあります。




    無理するっていうのは仕事や学校だけで十分なんですよ。
    だって、
    SNSのアカウント交換とか疲れると思うんです。





    結婚すれば少なくと奥さんや子供ができたりしますし、
    少なくとも、
    友達というものにおいて、
    頑張る必要ってないと思うんです。





    いなくても、
    困ったりするのは誰かと比べたいっていうのがあるのでしょうか。

    絶対的に強い人間も、
    生まれた時は赤ん坊で、一番弱かっただろう。




    だが、
    成長して強くなり続けるうちに最強になるのだろう。


    だからこそ、
    大人になっても弱い人間は、
    それよりも上を目指せるのだから努力の分だけ上に行けるのだ。
    最強である最大であるトップは、
    絶対に最強だが、
    一番下にいる人間たちを恐れないはずもないと私は理解している。
    記事を書くときには常に法令に反していないか注意し無くてはならない。

    方の裁きを受けるのはどうしても社会人としては抵抗があるのだから、
    そうしないわけにはいかない。
    だから法律というのは「ブロガー」だろうが、
    「ビジネス」だろうが「学校」だろうが同じだ。


    法令遵守、それが決まりだ、

    このページのトップヘ